トップページ >  > 女性の薄毛のパターン

女性の薄毛のパターン


薄毛は男性だけに見られるものではなく、女性でも薄毛に悩む人が増えています。 30代後半ぐらいから見られるようになり、現在では10人に1人が薄毛に悩んでいるといわれています。

女性の薄毛は男性のように生え際から後退していくものとは少し違っていて、頭頂部全体的に薄くなるのが特徴です。 髪の本数自体が減るのはもちろんですが、1本1本が細くなり、さらに髪の色素も弱くなるため、全体が薄いという印象になるのです。 特につむじや分け目の地肌が目立つようになり、周りから指摘されて気づくことも多いようですね。

また、いつも髪をポニーテールなど同じ髪型で強く引っ張った状態にしていることで毛根に負担がかかり、 耳の上あたりの髪が薄くなるという症状も女性の薄毛の特徴です。

ただし、円形に脱毛してしまう円形脱毛症は、男女問わず、誰にでも起きるものであり、 これは精神的ストレスが大きく影響しているといわれています。 頭頂部や側頭部にできることがほとんどで、1ヶ所の場合もあれば、 数ヵ所同時にできる深刻な場合もありますよ。

薄毛の原因は精神的ストレスや食生活、加齢などですが、女性の場合は妊娠、出産などによって、女性ホルモンのバランスが 大きく変動しますので、いくつかの要因が重なって薄毛を招いているといえるでしょう。
シャンプーを成分評価!

数多くの女性用育毛シャンプーを成分解析しました!

育毛シャンプーを採点!
全部の成績表はこちら。

私に合う女性用育毛シャンプーは?

育毛シャンプーの効能成分

女性用育毛シャンプーの基礎知識

女性用育毛シャンプーの成分評価

女性のヘアケア対策いろいろ