トップページ >  > ヘアサイクルと女性ホルモンの大事な関係は?

ヘアサイクルと女性ホルモンの大事な関係は?

ヘアサイクルってどういうもの?

ヘアサイクルとは髪が生まれてから抜け落ちるまでの一定の周期であり、「毛周期」と呼ばれる髪の一生のことです。

髪にも寿命があり、成長期、退行期、休止期の3つの段階に分けられ、これを繰り返しているのです。

まず、成長期は髪が生まれ、ぐんぐん成長していく期間であり、2~6年とヘアサイクルの中で最も長い期間になります。 退行期は髪が衰退し始める時期で、それまで一生懸命働いていた毛乳頭が休むことで毛母細胞の分裂も止まり、 だいたい2~3週間くらいの期間となります。

そして、休止期はついに髪が一生を終え、抜ける始める時期であり、 新しい髪を生えさせるための準備に入るのです。

休止期はだいたい2~3ヵ月くらい続きます。 この一連の流れがヘアサイクルであり、髪はこれを繰り返しながら、抜けては生え、生えては抜けてを繰り返しているのです。

そして、ヘアサイクルが乱れることで、成長期が短くなり、髪が十分に成長しないうちに抜けてしまったり、 生えてきてもやせ細っていたりと薄毛を招く原因にもつながるのです。
ですから、ヘアサイクルが正常であることは抜け毛や薄毛予防にはとても重要だといえるでしょう。

環境変化やストレスが抜け毛を増やす

抜け毛の原因はさまざまです。

現代のような高ストレス社会においては、そのストレスが抜け毛に大変大きな影響を及ぼすといわれています。 ストレスの原因は人それぞれですが、その中でも特に仕事環境からくるストレスは増加の傾向にあるようですね。 人間関係だったり、働く環境だったりとかなり複雑です。

ノルマが多い仕事で毎月追いつめられている場合や、異動で環境に変化があった時などは かなりのストレスが溜まってしまうことも多いのです。

また、引っ越しなどでそりまで暮らしていた生活環境がガラッと変化することも たとえストレスが溜まらなくても抜け毛を引き起こすことがあるようです。

他にも、ストレスを解消する方法として、タバコの喫煙量や飲酒量があまりにも急に増えることも 実は抜け毛に大きな影響を及ぼしているのです。

つまり、抜け毛の原因は遺伝やホルモンバランス、不適切なヘアケアなどがよく知られていますが 実は環境の変化やストレスもそれらに負けないくらい抜け毛に大きく影響しているというわけです。

ちょっとしたことでも頭皮は血行が悪くなったり、栄養が行き届かなくなったりするものです。 できるだけ、頭皮に余計なストレスがかからないように急な環境変化があった時には特に注意が必要かもしれませんね。

女性ホルモンのバランスと抜け毛の関係

女性の男性型脱毛症では男性ホルモンが大きく影響していることがわかっていますが、 実は女性ホルモンも女性の薄毛と深い関係があるのです。

まず、出産後に見られる抜け毛は、女性ホルモン「エストロゲン」によるものだということがわかっています。 このエストロゲンは妊娠後期に多く分泌されるため、髪は成長期を続け、抜け毛が減少するのですが、 出産と同時に一気に休止期に入ることで抜け毛が増加するのです。

ただ、これは一時的なものであり、半年から1年くらいの間には自然に治まってくるので心配はいりません。 また、女性ホルモンは更年期になり、閉経を迎えるまで分泌されますが、 その分泌量は年齢によっても変わりますし、1ヵ月の間でも生理の周期によって変化していきます。

一般的には女性ホルモンの分泌が増えるのは生理が始まってから次の排卵までといわれており、 この間は髪のお手入れに適しているのです。 反対に排卵から次の生理までは代謝が落ちてしまうのでこの期間にパーマやカラーをするのは避けたほうが無難でしょう。

女性ホルモンはちょっとしたストレスやイライラによってバランスが崩れ、 それが血行不良を招き、頭皮環境を悪くしてしまうのです。
ホルモンバランスは生活環境にも大きく左右されますので、規則正しい生活を心掛けることも 薄毛予防につながります。

ヘアサイクルを改善する生活スタイルとは?

ヘアサイクルが乱れると抜け毛や薄毛を招くことになりますので、 もし乱れているのであれば、できるだけ早めに正常に戻す必要があります。 

まずは、髪と頭皮を清潔に保つことが第一です。 中には抜け毛が心配だかせといってシャンプーを毎日しなかったり、 必要以上にそっと洗ったり、すすぎをおろそかにしたりする人もいるようですが、これは逆効果です。

まずは頭皮と髪を清潔に保つことで、血行を促進し、栄養がきちんと届けられる環境を作ってあげなければなりません。 また、シャンプー時でもよいですし、シャンプー後でもよいのですが、頭皮をマッサージすることです。

頭皮をつまむような感覚でまんべんなく刺激を与えることが 血行促進につながりますので、ぜひ実践してみてください。 そして、できるだけストレスをため込まないこと。

ストレスはホルモンバランスを乱してしまいますので、ヘアサイクルにも大きく影響を及ぼします。 さらに食生活においてもバランスのよい食事を心がけることで しっかりと頭皮にも栄養が行きとどきますので、偏食は絶対に避けましょう。

睡眠をしっかりとって、規則正しい生活を続けることが 髪と頭皮を安定させて、ヘアサイクルを正常にしてくれるはずですよ。


50種類の「女性用育毛シャンプー」の全成分を鑑定しました。抜け毛を減らす育毛シャンプーは?
シャンプーを成分評価!

数多くの女性用育毛シャンプーを成分解析しました!

私に合う女性用育毛シャンプーは?

育毛シャンプーの効能成分

女性用育毛シャンプーの基礎知識

女性用育毛シャンプーの成分評価

女性のヘアケア対策いろいろ